テーマ:おつかいもの

『旬風』の「室町 半熟かすてら」

世間では“半熟かすてら”なるものがちょっとしたブームになっています。 ちょっと興味があったのですが、残念ながら未だ口にしたことがなかったのですが、おつかいもので「半熟かすてら」をついにいただきました。 いただいたのは東京のデパートを中心に展開している『旬風 一期一会』の「室町 半熟かすてら」。なんでも大阪梅田の阪神百貨店で期間限定出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『粟玄』の「和洋」

 大阪の名物菓子のひとつに「粟おこし」や「岩おこし」というものがあります。大阪の人間なら「岩おこし、粟おこし、よぉお越し♪」という、とある漫才師のフレーズも頭にこびりついているくらい有名な銘菓です。  でもなんで「粟おこし」や「岩おこし」が大阪名物なんだろう?と調べてみると、江戸の頃に豊臣秀吉の大阪城築城により大阪は繁栄し「身を起こし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『不二家』の「ミルキーロール」

 以前なにかの番組でその存在を知って以来、ぜひ口にしてみたいランキングの上位に入っていた『不二家』の「ミルキーロール」。 『不二家』といえば、あの「ミルキーはママの味♪」というフレーズが知られているように、ミルキーが看板商品なのです。その看板商品のミルキーといま流行のロールケーキがドッキングしたとあれば、これはぜひ口にしたいという衝動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Patisserie HAMON』(パティスリー ハモン)の「HAMONプリン」

 阪急梅田本店のリニューアルに合わせて鳴りもの入りでオープンした『Patisserie HAMON』(パティスリー ハモン)。北摂で有名な「ファクトリーナカタ」と「ムッシュマキノ」といった二大有名パティシエが組んだ阪急オリジナルの新ブランドで、オープン以来ここでしか購入できない「太陽のスフレ」というチーズケーキにはいつも行列が出来ている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『enfant』(アンファン)の「焼きドーナツ」

「プチシュー」とか「ふわふわショコラ」とか「スフレチーズケーキ」が人気の、大阪市生野区にある地元密着のケーキ屋さんパティスリー『enfant』。そのショップが梅田の阪神百貨店の地下に出店しています。2009年9月に大池橋本店のリニューアルオープン記念で発売となった「焼ドーナツ」をおつかいもので口にすることが出来ました。  ここんところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Gaspard ZinZin』(ガスパールザンザン)の「グレープフルーツプリン」

 京都で大人気のフレンチレストラン『Gaspard』の2号店『Gaspard ZinZin』(ガスパ-ルザンザン)。 “大人のお子様ランチ”と称されているワンプレートランチが大人気で、あまりの人気に予約制になってしまった(以前の1000円から1150円になってしまった)ほどである。そのランチに付いている「グレープフルーツプリン」はスィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Ambicalamus(アンビキャラムス)』の「キャラメルタルト」

『花畑牧場』の成功で、最近ではいろんなお店で『生キャラメル』をよく見かけます。他の店のものを何度か食べたことはあったんですが、この店のものは初めて口にしました。なんでもこの店、2009年の3月11日に阪神百貨店梅田本店に、生キャラメル専門店の1号店としてオープンして以来、パイまたはラングドシャに挟んで食べる生キャラメルが評判で行列が絶え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『豆狸』の「いなり寿司」

「おいなりさんって和風スナックって感じだよね」  いつだったか、とある知り合いがそんなことをいった覚えがある。 その言葉を聞いたときは、確かにそうなのかも知れないと思ってしまった。ちょっと小腹が空いたときのつまみ食いだとか(そういえば、その昔、『セブンイレブン』のCMでそんなシーンがあったよね)、ランチのうどんやそばで少し足りないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヴィタメール・ジャポン』の「マカダミア・ショコラ」

 ベルギー・ブリュッセルに本店を構える、ベルギー王室御用達の老舗ブランドパティスリーとして知られている『ヴィタメール』。  本国ベルギーでは『ノイハウス』(ビターチョコとかオレンジピールとか美味しいですよね)や『レオニダス』(看板商品の「レオニダスマノン」は最高)と共に、『ゴディバ』よりも愛されているチョコレートブランドの名店です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『モンシュシュ』の「ぼくのプリン」

「堂島ロール」で有名な『モンシュシュ』 いろんなTV番組でもお土産として登場して、今やかなりメジャーなスィーツになっちゃいました。 大阪の堂島本店以外にも肥後橋店や南堀江店、そして9月からはリニューアルオープンした阪急梅田本店の1Fにも出店して、かなり買いやすくなった感がある。 その『モンシュシュ』のプリンで、松任谷由実や西川峰子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ゆうぜん』の「無添加手造り牛生ハンバーグ」

子供が大好きな食べ物で上位を占めるのはカレーにオムライス、そしてハンバーグである。 それだけ人気がある料理のハンバーグ。 料理屋で食べると美味しいモノに出会えることが度々あるのだが、家で手軽に調理すると本当に美味しいモノに出会える機会はそうそうないものだ。 パン粉を牛乳に浸して、玉葱飴色に炒めて、肉こねて…と手作りのハンバーグは手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ルタオ』の「ドゥーブルフロマージュ」

普通のチーズは大好きである。しかしながらチーズケーキはあまり好んで食べない。 まだ普通のチーズケーキは、スポンジケーキ部分の味でケーキらしさがある関係から、好んで食べないまでも苦手ではない。だがレアチーズケーキとなると、一部の店を除いてはあまり美味しいと感じたことがないのである。もちろん好みの問題なのであるが、美味しさよりもチーズ臭さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『青源』の「辛味噌だれ」

ちょっとした隠し味ってのは、みんな独特のこだわりというか好みがあるけど、辛いものが比較的好きなボクは『青源』の辛味噌だれを使うこと多い。 この商品を知る以前はコチュジャンを使ったりしていたんだけど、7年前くらいに初めて知ってからは、餃子のタレに入れる唐辛子入りラー油の代わりに使ったり、焼肉のタレに入れるコチュジャンの代わりや、ラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『喜八洲総本舗』の「みたらし団子」

各種雑誌など様々なメディアに取り上げられていて、すで関西以外の方にも知れ渡っている名店の『喜八洲総本舗』。 梅田から北摂に延びている私鉄の阪急沿線の十三駅を下りて徒歩3分。十三商店街の中にある店は酒饅頭で有名な老舗。ほのかな麹の香りと立ち上る湯気に誘われ、店頭に蒸し立ての酒饅頭を買い求めるお客さんが次から次へひっきりなしに訪れてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『オーガニックサイバーストア』の「イチゴパイシュー」

別段甘いモノが好きなワケじゃない。 お酒も飲むし、辛いモノも大好物。しかしながら、たまに身体が甘いモノを欲してしまうのだ。 和菓子でも洋菓子でも単なる駄菓子でも、なにかしらの甘いモノを口に入れたくなってしまうのである。 先日いつものそんな衝動に駆られて、普段の仕事疲れの身体を癒す意味でも、甘いモノを食べたいと楽天を検索してポチ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more