『串かつ 作々』の「串カツ」(各種)と「ほろ酔いセット」(ポテサラ)(どて焼き)

以前は江坂近辺に数店舗展開していた街のパン屋さんの『ラパン』さん。テレビコマーシャルなどもしていて、「パン・パン・パン・ラパンのパン♪」という歌とともに地元に愛されていました。今は江坂公園の南にある『ラパン・アン』さんくらいしか残ってないのかな?
その『ラパン』さんのパン粉を使用しているラパン系列の串カツ屋さんが豊津町にある『作々』さんです。IMG_0029.jpg
今日は呑み友の他業種の人と一緒に、そちらに初訪問しました。
少し大阪メトロの江坂駅から歩かなければいけないところにありますので、意外と穴場なチョイ飲みどころです。
17時オープンで、17時半過ぎに来店しましたが、すでに2人の先客がいました。IMG_0030.jpgIMG_0031.jpg
カウンターは7席ほど、あとは軒下にビニールシートを張ってテラスっぽいテーブル席にしてあり、そちらは3名×3席くらいありました。
カウンターは禁煙(アイコスは可)で、テラスは喫煙可になっていました。混んできたらテラスとカウンターの間の扉を閉めて完全分煙にするみたいですが、すいているときは仕切りの扉を開けっぱなしにしてるので、形式的な分煙となってます。IMG_0032.jpg
来店したふたりともタバコを吸うのですが、とりあえずカウンターの端に座り、タバコを吸うときだけテラスに移動することにしました。
まずは「ほろ酔いセット」の(ポテサラ)と(どて焼き)を一人前ずつオーダー。IMG_0034.jpg
この「ほろ酔いセット」、19時までのサービスメニューで生ビール(390円)かチューハイ(350円)に「ポテサラ」(250円)が付いて500円、「どて焼き」(380円)とのセットなら600円とチョイ飲みにはうれしいセットなのです。とりあえずはこちらを最初にオーダーして、続いて串のオーダーへと。
串カツのオーダーはあらかじめ用意されている紙に、手書きで記入してオーダーするスタイルでした。
まずは「牛串カツ」と「うずらウィンナー」と「ベーコントマト」を2本ずつと盛り合わせの「作々セット」をひとつオーダーしました。
出てきた串カツは『ラパン』のパン粉とおからパウダーを使っているだけあって軽めでサクサクです。ソースも自家製で鶏ガラスープ、赤ワイン、味噌を秘伝の割合でブレンドしたややあっさりめな味わいで、この軽めな串カツとの相性は抜群です。おまけにソースがボトルに入ってるので、二度付け禁止とか関係なしに何度でも追い掛けできちゃいます。わりと女性にはうれしい軽めな衣に、ソースの気配り。さすが女性が店長さんだけのことはあります。IMG_0035.jpg
居心地よすぎて、チョイ飲みのはずが串カツもビールもたらふく追加してしまいました。店にいる間も出前館やUber Eatsなどのオーダーが結構入っていましたので、自宅で美味しい串カツを堪能している人も多いんですね。
店長さん。江坂近辺の飲食店のお話し。楽しかったです。



#江坂 #串カツ #チョイ飲み





Shop Data
『串かつ 作々』
大阪府吹田市豊津町1-50
TEL : 06-6338-3575
FAX :
営業時間 : 17:00?23:30
定休日 : 不定休
サイト : https://sakusaku-lapain.com/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
https://www.hotpepper.jp/gourmetnotes/om0000080307/
食べログ
https://tabelog.com/rvwr/chmania7/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
https://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント