『笑う門には麺来たる』の「醤油ラーメン」と「唐揚げライスセット」

今日のお昼は西淀川区の大和田あたりでとることにしました。淀川通沿いだと『すき家』やショッピングセンター・メラードの中には『和食さと』や『マクドナルド』がありましたが、せっかくなのでメラードの斜め前にある『笑う門には麺来たる』さんにお邪魔してみることにしました。IMG_1279.jpg
看板を見てみると“京都背脂醤油ラーメン”の文字が…。ラーメン店のレビューで何度も書いてますが、普段あまりラーメンを外で食べる機会が少なく、さらにはこってり系などが比較的苦手なのであります。おまけに昨日のお酒がちょっと残っていて、あまり食欲もない状態です。食べれるかなぁ~。
店オープンの数分前でしたので、とりあえずはグルメサイトでこの店をチェック。あっさりスープ味のラーメンだとか、唐揚げが絶品だとかのレビューを参考にしながら、オープンと同時に店内に入りました。
食券を買うスタイルのお店のようで、とりあえずは入り口脇の券売機で購入。まずは基本の「醤油ラーメン」(690円)にして、「唐揚げ」のボタンを探していると「唐揚げライスセット」を発見です。「唐揚げ(4個)」(320円)、「ライス」(150円)、「唐揚げライスセット(唐揚げ3個)」(390円)。お得感はないんですが、ラーメンのサイドメニューとしては無難かなと思いそれにしました。IMG_1280.jpg
お水はセルフサービスで、コップは食券機の下に、その横にウォーターサーバー、そしてカウンターにはポットが置かれています。
水を飲みながら待っていると、あとから近所の方なのか3組ほど立て続けに来店されてました。
さぁ、まずは「醤油ラーメン」が配膳です。スープを飲んでみると、比較的あっさりなんでしょうがそれでもボク的にはちょっとキツイ感じがします。続いて麺はというと、九州ラーメンの細麺・バリカタ(またはハリガネ)が好みのボクとしては、中太ストレート麺はいいにしてもコシが少し物足りない感じがしました。チャーシューはかなり柔らかく、こちらはスープとの相性も抜群で美味しかったです。IMG_1281.jpg
続いてご飯と唐揚げがやってきました。期待してた「唐揚げ」ですが、揚げたてでアツアツ。下味も付いていて、ラーメン屋さんの唐揚げでは美味しい部類に入ると思います。付いていたオリジナルの塩パウダーもいい味でした。でも期待していたほどでなかったというのが、本音です。美味しいんですけど、「ここの唐揚げじゃないと」ってところまではいかないって感じでしょうか。IMG_1282.jpg
あとで調べてみると「カレーラーメン」「担々麺」「味噌ラーメン」も好評で、さらには「餃子」が美味しいとのこと。そういえば後で来店した3組のうちの一人がライスと餃子のみでした。
とりあえず飲みすぎてないときに再来店して、「醤油ラーメン」以外のラーメンと「餃子」はいただきたいと心に誓って店をでました。
ごちそうさまでした。IMG_1283.jpg




Shop Data
『笑う門には麺来たる』
大阪市西淀川区大和田4-1-6
TEL : 080-7016-0875
FAX :
営業時間 : 月~金 17:30~2:00(L.O 1:30)
土・日・祝 11:30~15:00 18:00~2:00(L.O 1:30)
定休日 : 水曜日 第1第3木曜日(この曜日が祝日でも休業)
サイト :


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
https://www.hotpepper.jp/gourmetnotes/om0000080307/
食べログ
https://tabelog.com/rvwr/chmania7/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
https://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事へのコメント