『いきなりステーキ 天神橋店』の「リブロースステーキ300g」

同僚が日頃世話になっているからとの理由でもう一人の同僚とともに連れてきてくれました。
実は初いきなりステーキとなります。気にはなっていたんですがなかなかひとりでガッツリステーキというのは機会がなくて…
店に入ると、店内はカウンターというか、おひとり様テーブルというか、そんな感じの造りになっていました。画像
まずサイドメニューのオーダーがあり、その際に「当店のご利用は初めてですか? まずサイドメニューをお伺いします」と言われるのですが、サイドメニューと聞いてドリンクとか単品のアラカルトだと思っていたんですが、こちらでは肉以外は全てサイドメニューとなるようです。つまりはごはんとスープセットだとか、ごはんとサラダセットだとかはサイドメニュー扱いとなってます。初めての人に優しく「サイドメニューとセットメニューをお伺いします」といった方がわかりやすい気がしました。
とりあえず3人ともライスサラダセットにして、ボク以外の2人はライス大盛(ライスは大盛無料)、サラダは4種類のうち(この日は2種類でした)から、みんな大根サラダをチョイスしました。
サイドメニューのオーダーが終わると、肉専用のカット窓口に行き、そこで冷蔵ケースに並んでいる肉の塊から好きな肉を希望のグラムだけカットしてもらい、焼き方を指定して席に戻るシステムです。画像
最初にサラダが早めに出されて、それを食べてしばらくするとステーキが運ばれてきました。ステーキが来る前にお店の人が油が飛ぶので紙エプロンの着用を促してくれます。そんなに油飛ぶのかなと思っていたら、運ばれてきたときは鉄板がアツアツでかなり油が跳ねてます。
ステーキが出てすぐにライスもきました。
「リブロースステーキ」は肉厚でジューシー。テープの上に置いてあるポットに入ったホットソースをステーキの上にかけ、ナイフとフォークで食べやすい大きさにカットしたら、少し鉄板に押し当てて焼き目をつけて口に運ぶ。300gは多いかなと思ったのですが、美味しくて足りなく感じるくらいでした。画像
あのステーキであの味であのグラム数で3000円以内ならお安いのかもしれませんが、たまに来るのはいいけど頻繁にはちょっともったいない気がしました。貧乏性ですね(笑)画像


Shop Data
『いきなりステーキ 天神橋店』
大阪市北区天神橋4-8-11 第2アークビルディング 1F
TEL : 06-6353-1529
FAX :
営業時間 : 11:00~23:00
定休日 : 年中無休
サイト : http://ikinaristeak.com/home/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
https://www.hotpepper.jp/gourmetnotes/om0000080307/
食べログ
https://tabelog.com/rvwr/chmania7/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
https://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック