『レアリッチ 西中島本店』の「生食パン(プレーン)」

西中島からの帰り道に食パン専門店を発見。店名を見てビックリ!! えっ、『レアリッチ』さんだ。こりゃあお土産に買って帰らなきゃ。
以前は『マーベリック』という店名で大阪八尾発祥の有名食パン専門店で、2016年1月に『レアリッチ』に店名を変えられました。
北新地店で一度購入したとき、かなり美味しくてビックリした記憶があり、ぜひお土産に買ってかえりたいなぁと入店しました。画像
ただ、北新地店では予約しないと買えないことも多々あったので、今回も半分あきらめモード。しかも先客が飛び込みで2コを購入して、ヤバイかも。と思っていたら予約分の棚の横の棚にまだ2個残っていました。
ここのパンは4~5日後でもフワフワなままなので1コ(約1.5斤分)でもよかったのですが、ハーフでも買えるので、「生食パン(プレーン)」を今回は懐具合からハーフで購入しました(笑)。
味は「生食パン(プレーン)」のほかに「レーズン」「くるみ」「チーズ」「チョコレート」「あん」「さつまいも」の6種が定番で、近々季節限定の「ストロベリー」や日替わりでお総菜パンなども並ぶみたいです。画像
いろいろある中でやはり一番にお勧めなのは「生食パン(プレーン)」です。すべてのパンを食べてませんが、「生食パン(プレーン)」の感動が忘れられなくて…
とにかく、卵を不使用、防腐剤を不使用、イーストフードなどの安定剤を不使用と体に優しい食パンです。
持った感じはずっしりとしているのに、フワフワ具合が抜群に良い。
お店ではカットしてくれますが、今回はカットなしにしました。が、それが裏目に(涙)。仕事帰りで、カバンの中に入れて持って帰ったら少し型崩れを起こしてました。フワフワだから、やっぱり袋を手にもって帰るべきでした。画像
さて帰宅して型崩れしたハーフの「生食パン(プレーン)」を厚めに切り、生で食べる様にかなり薄くもう1枚カット。熱したオーブントースターでキツネ色に焼き、何もつけずに食べる様に端を少し千切り、後はよつ葉バターを塗って食べました。
相変わらずそのままでもかなりもちもちで美味しい。さらに素焼きでもカリッとした表面と中のもちもち具合が絶妙。焼いたらまるでお餅のようです。よつ葉バターの甘みとの相乗効果で最高です。
あぁ、幸せ。最近いろいろな高級食パン店が増えてますが、リーズナブルでかなり美味しくいただける『レアリッチ』さんは、ボクの中ではトップクラスです。画像



Shop Data
『レアリッチ 西中島本店』
大阪市淀川区西中島3‐21‐18
TEL : 06‐6305‐7734
FAX :
営業時間 : 月~金 10:00~22:00  土・日 10:00~20:00 *売り切れ次第終了
定休日 : 日曜日
サイト : https://www.facebook.com/RareRichYao/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
https://www.hotpepper.jp/gourmetnotes/om0000080307/
食べログ
https://tabelog.com/rvwr/chmania7/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
https://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック