『オーションビュー』の「オムライス」

大阪港での仕事の最終日。となると〆のランチは『オーションビュー』の「オムライス」を食べるしかありません。
以前の店がしばらく閉まっていて、2019年の3月11日に移転して新店舗での営業が開始されました。移転先は「ハンバーグ」が有名な老舗洋食店『洋食のビーハイブ』さんのお隣り、きれいな建物になって、1階は『創作料理 帆』、2階は『オーションビュー』になっています。画像
まだ移転仕立てだからか、それともたまたま覘いた何日だけなのか、プレーンの「オムライス」とサラダ、スープのみの営業となっていました。カレーはオーダーできませんでした。画像
階段を上がって店内に入ると、オシャレな洋食屋さんの雰囲気がプンプンします。通路も広めで壁には絵が飾られていて、そしてなによりもあのシンプルオムライスに再会です。「オムライス+ミニサラダ」のセットでサイズはふつうにしました。以前より少し小さくなった気がしますが、それでもボリューム満点。きれいに焼かれた卵でくるまれたケチャップライスの酸味が実にマッチしています。卵も裏側は少し半熟になっていて、美味しいそして懐かしい味が戻ってきました。やっぱり〆は『オーションビュー』で間違いなかったです。画像


Shop Data
『オーションビュー』
大阪市港区築港4-2-5
TEL : 06-6577-5200
FAX :
営業時間 : 11:00~14:30
定休日 : 日曜・祝日
サイト :


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
https://www.hotpepper.jp/gourmetnotes/om0000080307/
食べログ
https://tabelog.com/rvwr/chmania7/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
https://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック