『カーネヴォー 福島店』の「肉バルのTKG」

画像JR環状線の福島駅より北へ3分、JR東海道本線の高架下にあるお酒に合う肉とチーズと提供してくれる肉バル『カーネヴォー 福島店』。そこでランチのみ提供しているスペシャルメニューがあります。
この場所は結構入れ替わりが多いんですが、『カーネヴォー 福島店』はもう1年くらいになるのかな?
店内は割と広く、おしゃれな感じの肉バルです。ワインを楽しみながら肉料理のイメージがぴったりな感じです。ランチは比較的空席が多いので、入店したら大概は「お好きな席にどうぞ」といわれます。
「ローストビーフ丼は、卒業しました」と書かれている看板(メニュー)の写真はどこをどう見てもローストビーフ丼なんですが、真ん中にちょこっと卵黄が乗っかっていて、TKG(たまごかけごはん)といえばそうともとれる(笑)
「肉バルのTKG」は木製のプレートに乗っていて、大盛り590g 1280円、並盛り460g 880円というお値段。オニオンスープと特製カルボナーラジェノベーゼソースというものがついています。また食事後のコーヒーを+120円でつけることができます。
画像ライスの上にオニオンソースがかかっていて、その上にローストビーフがぎっしり、さらに野菜が周りを彩っています。並盛でもそこそこボリュームがある感じです。
メニューにある食べ方はまずはそのまま食べ、ある程度で卵黄を混ぜながら食べ、半分程度減ったところで特製カルボナーラジェノベーゼソースをかけて食べるとなっていたので、その通りに食べてみました。
そのまま食べた時はごはんにかかっているコチュジャンベースのソースの辛味と、赤ワインを使った酸味のあるオニオンソースがローストビーフの味を引き立て、肉の良さが味わえる感じです。で、卵黄を混ぜると少し濃厚な味わいになります。ここまでは肉の味が強く感じられますが特製カルボナーラジェノベーゼソースをかけたら、一気にチーズ感が押し寄せてきます。
画像チーズ好きにはたまらない瞬間です。特製カルボナーラジェノベーゼソースに少しだけベーコンが入っているのもアクセントになり、肉味からチーズ味への変化は料理を二品食べたようなお得感がありGood。
肉好き、チーズ好きならぜひ食べてみてください。

Shop Data
『カーネヴォー 福島店』
大阪市福島区福島6-1-39
TEL : 06-6454-3881
FAX :
営業時間 : 【ランチ】月~土 ※日・祝日ランチ休み 12:00~14:00
【ディナー】 17:00~24:00
定休日 :
サイト : http://carnevor-fukushima.com



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
日常の出来事や手作りお昼ごはんや晩ごはんなどを綴っているブログ
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=132835

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
http://www.hotpepper.jp/gourmetnotes/om0000080307/
食べログ
http://tabelog.com/rvwr/cult/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
http://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック