『天満牡蠣卸売酒場 酒蔵鍋』の「牡蠣」と「酒粕玄人鍋」

大阪で美味しい牡蠣を安く食べるならココっていうくらい隠れた名店です。
兵庫県坂越産や三重県的矢産などの料亭卸のグレードの牡蠣が卸値価格程度で食べられます。
福島区の鷺洲にある本店は、ビニールテントの大衆居酒屋風の店舗。瓦町にある本町店はちょっと広めの居酒屋風、そして2013年冬にオープンした天満店はこぢんまりした小料理屋風の店作りになっています。
以前から福島の本店は気になっていながら行く機会がなかったのですが、今回天満店に訪問させていただきました。画像
JR天満駅近く、天神橋筋商店街沿いのビルの二階にあるのですが、看板も目立ちにくく、目当てで行かなければきっとスルーしてしまいそうなお店です。もし初めて行かれる方は必ず住所を控えるなどの下調べをおこなったほうがいいと思います(笑)
言葉は悪いですが、さびれた雰囲気のビルを入り、エレベーターで2階に。
店内は明るく、カウンター13席、テーブル20席の木を基調にした雰囲気のいい作りです。画像
入店したのが19時前だったにも関わらず既に3組ほど先客がいて、その後も3組立て続けに入ってきてすぐに店内は満席近い状態になりました。
飲み物と一緒にまず頼んだのが、生牡蠣。その後続けて焼き牡蠣を食べました。
全国各地より一年中、新鮮で旨い牡蠣を仕入れてるだけあって、大粒でプリプリの牡蠣が200円前後というリーズナブルな価格です。
大粒の牡蠣を数個食べただけで、そこそこお腹もふくれた後は、お酒のあてに「そうめんもずく」をオーダーして、一番の目的だった「酒粕玄人鍋」を最後に頼みました。画像
「酒粕玄人鍋」は蔵元より直接仕入れた上質の酒粕をベースにした粕汁のような鍋で、具材も伊予のいも豚、森林鶏もも、天使の海老、北海道産ホタテ貝柱、牡蠣、野菜と食べ応え満点。さらにこの鍋、〆が真骨頂で、パスタ麺とチーズをたっぷり入れてカルボナーラに大変身するのです。
牡蠣や鍋以外の一品料理も手頃で美味しいモノが多いので何度も訪れたくなるお店です。画像



Shop Data
『酒蔵鍋』 天満店
大阪市北区天神橋4-6-19 サンプラザ井上2階
TEL : 06-6352-7789
FAX :
営業時間 : 火~土 18:00~26:00 日、祝日 18:00~23:30
定休日 : 月曜日、第1日曜日
サイト : http://sakaguranabe.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
日常の出来事や手作りお昼ごはんや晩ごはんなどを綴っているブログ
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=132835

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
http://www.hotpepper.jp/gourmetnotes/om0000080307/
ぐるなび
http://kuchikomi.gnavi.co.jp/profile/2082036818/
食べログ
http://tabelog.com/rvwr/cult/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
http://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック