『カルビー』の「かっぱえびせん 匠海(たくみ)」

画像「やめられない、とまらない♪」というフレーズでお馴染みの『カルビー』の「かっぱえびせん」。軽い塩味とほのかなエビの風味。本当に食べ始めたら不思議なくらいにやめられない美味しさの日本人に愛されているスナック菓子のひとつです。
その「かっぱえびせん」の高級版が平成18年の11月に通販限定で発売され、その後に広島の百貨店『福屋』の店舗やオンラインショップなどでのみ限定発売されていたのですが、2012年の6月13日から5日間限定で阪神百貨店梅田本店で関西初販売もされました。
残念ながらそのときは手に入れることが出来なかったのですが、東京駅にある「東京おかしランド」の『カルビープラス』で購入できるとのことで、東京旅行のお土産でいただきました。
『カルビープラス』で売られている『匠海』は通販などで売られている30枚入り1800円のもの以外に10枚入り600円のミニサイズもあるとのことで、今回いただいたのはそのミニサイズでした。
画像希少な瀬戸内海産の天然エビを通常の6倍練り込み、藻のうま味を抽出した手作りの藻塩を使用、一枚一枚職人が手で焼き上げた高級えびせんだけに、ミニサイズでも高級感が溢れています。黒に金文字の重厚な箱には究極の逸品の箔押しがあり、パッケージの裏には三つのこだわりが印刷されています。
ひとつひとつ個別包装されているえびせんは定番の「かっぱえびせん」と違い、長方形になっていて、開封するとエビのほのかな香りがしてきます。
画像画像さらに口に入れると香ばしく、塩味の控えめで、普段の「かっぱえびせん」とは別次元のモノとなってます。一枚食べると、普通の「かっぱえびせん」は塩味でついついやめられないってなっちゃうんですが、「匠海」は強烈なエビの味に、あとひかれる感じです。ヤバイ、これは一枚60円でも納得してしまう…
「かっぱえびせん」好きはもちろんのこと、それほどって人もぜひ食べていただきたい。はっきりいって旨すぎます。



カルビーオンラインショップ  
サイト http://shop.calbee.jp/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
日常の出来事や手作りお昼ごはんや晩ごはんなどを綴っているブログ
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=132835

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
http://www.hotpepper.jp/diary/VW020011.jsp?OM=0000080307
ぐるなび
http://kuchikomi.gnavi.co.jp/profile/2082036818/
食べログ
http://u.tabelog.com/cult/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
http://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー レンズ

    Excerpt: 『カルビー』の「かっぱえびせん 匠海(たくみ)」 自分へのおつかいもの…/ウェブリブログ Weblog: オークリー レンズ racked: 2013-07-03 17:35