『波之丹州蕎麦処 一会庵』の「そばがき」

蕎麦好きの友人に誘われて、仲間4人で丹波篠山まで車で蕎麦を食べに行きました。
友人がチョイスしてくれた店は、クチコミでも大絶賛をうけている『一会庵』。
市街中心部より少し離れた所にあり、店外に看板や案内板が全くない盆地の一角、300年前の茅葺き民家を京都の丹波町から移築したお店です。
ここを目的で行かない限りは、ぜったいに蕎麦屋だとはわからないでしょうね。
画像

土間で履き物を脱いで上がらせていただくと、ふたつある囲炉裏の席はすでに先客がいたため、空いている縁側近くの座卓に腰をおろすことにしました。
縁側から入ってくる風が気持ちよく、時間を忘れてしまいそうです。
画像
席につくと蕎麦茶と蕎麦かりんとうが出てきました。
しながきは「そば切り」、「そばがき」、「そばぜんざい」の3つだけ。あとは純米酒の「萬歳」と吟醸酒の「波之丹州」、それと「ヱビスビール」のドリンクだけです。
ボクは大好きな「そばがき」を、他のメンバーは「そば切り」を注文しました。いつもなら「そばがき」に日本酒といっちゃうのですが、この日はメンバーが飲まない人ばかりだったのと車でいろいろ回るってのとで、お酒はナシです(笑)

画像
農作業のかたわら、畑で自家栽培した蕎麦の実を明け方から石臼で挽き、出来上がったそば粉を手打ちして、注文があってから湯がき、冷水にさらして出す。挽きたて、打ちたて、湯がきたての三たてで本来の味を提供されている生粉(きこ)打ち蕎麦は、蕎麦の風味を損なわないように薬味は一切ついていません。

画像
「そばがき」は少し柔らかめに掻かれていて、口に入れるとふわりと溶けるような食感です。噛むとモチモチ感が適度にあり、後でふわっと蕎麦の香りが口に拡がります。濃いめのタレとの相性も良く、なかなかおいしい「そばがき」でした。
画像


Shop Data
『波之丹州蕎麦処 一会庵』(ナミノタンシュウソバドコロ イチエアン)
兵庫県篠山市大熊10-2
TEL : 079-552-1484
営業時間 : 11:30~14:30(売り切れ次第閉店)
定休日 : 木曜(祝日の場合は営業)
サイト :

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
日常の出来事や手作りお昼ごはんや晩ごはんなどを綴っているブログ
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=132835

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
http://www.hotpepper.jp/diary/VW020011.jsp?OM=0000080307
ぐるなび
http://kuchikomi.gnavi.co.jp/profile/2082036818/
食べログ
http://u.tabelog.com/cult/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
http://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック