『はがくれ』(ラグザ店)の「生じょうゆうどん」

 GWのとある日。
 ちょっと胃の調子もイマイチだったので「美味しいうどんでも食べて調えるか」といった思いつきから、とりあえず梅田へ向かいました。
 梅田へ向かったお目当ては「うどん」。うどんといったら道頓堀『今井』の「きつねうどん」とか、NGK裏の『千とせ』の「肉うどん」(うどんなしの「肉吸い」のほうが有名だけどね)とかの店の方が自宅より近いんだけど、ちょっと暑くなってきたし、冷やしのほうで食べたいし、そうなるとやっぱり『はがくれ』しかないよねって感じで梅田だったんですよね。
 で、お目当ての大阪駅前第3ビルの『はがくれ』に行ってみたら、11時を15分ほど過ぎた早い時間にも関わらず、GWのためかすでに15組くらい並んでいる混雑ぶり。待っていても良かったんだけど、どうせなら運動がてら福島まで歩いて、久しぶりにホテル阪神B1のラグザスクエアにある『はがくれ』ラグザ店に行ってみることにしました。
画像 この『はがくれ』ラグザ店。てっきり第3ビルの『はがくれ』の暖簾分けかなにかかと思っていたら、グルメな知り合いの女性から聞いた話しでは関係ないとのこと。そうだったのか。でもこの店も美味しいからいいかと妙に納得してるのであります(笑)
 さて、やっぱり『はがくれ』に来たなら「生じょうゆうどん」しかないでしょ。って感じで、ランチメニューの「生じょうゆ定食」(生じょうゆうどんとかやくごはん、漬け物が付いたもの)をオーダーしました。さらには久々の『はがくれ』ということで、ちょっと欲張って麺も2玉にしてしまいました。この欲張った2玉のオーダーが後に悲劇を呼ぶとはこの時思いもよらなかったんですが…
 本来なら酢橘が付いているのですが、オーダー時に店員さんが今回はレモンになっているとの説明。もちろん了解しましたが心の中では、「うーん、ちょっと残念」ってとこです。ここでひとつめの残念ポイント発生。
 そして10分ほど過ぎたころに、お目当ての「生じょうゆ定食」が運ばれてきました。お約束の生じょうゆ二往復半をかけて、いただきま~~~す。ん!? 気分的なものかも知れないけれど、前回食べたときよりもちょっとコシが強いような? プルプル麺はプルプル麺なんだけど、ちょっと全体的に硬いような気が… この堅さの為に、一口を良く噛んで食べないといけなくなり、2玉食べる頃にはあごも疲れてきてしまいました。しまった、1.5玉くらいにしとくんだった… この出来事が二つめの残念ボイントです。画像
 このふたつの残念ポイントがあったにも関わらず、今回の『はがくれ』ラグザ店の「生じょうゆうどん」は75点くらいの美味しさを感じました。二つのマイナスポイントがなかったら、もちろん85点近くまでは満足していたでしょう。本場讃岐にはもっと美味しい店が多いでしょうが、関西でここまでコシのあるうどんが気軽に食べれるのはうれしい。
 久しぶりの『はがくれ』(ラグザ店)だったけど、満足&満腹で帰りました(笑)
 
 

Shop Data
『はがくれ』(ラグザ店)
大阪市福島区福島5-6-16 ホテル阪神B1 ラグザスクエア
TEL : 06-6345-3923 FAX : 06-6345-3923
営業時間 : 11:00~22:00
定休日 : 不定休
サイト :

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
日常の出来事や手作りお昼ごはんや晩ごはんなどを綴っているブログ
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=132835

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
http://www.hotpepper.jp/diary/VW020011.jsp?OM=0000080307
ぐるなび
http://kuchikomi.gnavi.co.jp/profile/2082036818/
食べログ
http://u.tabelog.com/cult/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
http://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック