『Patisserie HAMON』(パティスリー ハモン)の「HAMONプリン」

画像 阪急梅田本店のリニューアルに合わせて鳴りもの入りでオープンした『Patisserie HAMON』(パティスリー ハモン)。北摂で有名な「ファクトリーナカタ」と「ムッシュマキノ」といった二大有名パティシエが組んだ阪急オリジナルの新ブランドで、オープン以来ここでしか購入できない「太陽のスフレ」というチーズケーキにはいつも行列が出来ているほどです。
 ブランド名の『HAMON』とは、「H」ankyu(阪急百貨店)、「A」ssort(アソート/各種<洋菓子>を取り揃えた中のひとつ)、「M」akino(マキノ/ムッシュマキノ)、「O」riginal (オリジナル/限定)、「N」akata(ナカタ/ファクトリーナカタ)、のそれぞれの頭文字を取って付けたそうで、職人の技を尽くした魅力あるスイーツづくりを目指しているのだそうだ。
画像 今回おつかいものでいただいたのは、「太陽のスフレ」ではなくて、3個パックの「HAMONプリン」。高級アイスを想像させるオシャレなパッケージに収まっているのは、「カスタードプリン」、「ショコラプリン」、「フルーツ杏仁」の三種類。
「カスタードプリン」は硬めのミルクプリンの上に生クリームのようなものが乗っている二層になっていて、ちょっと甘めの味でした。カスタード部分が滑らかで結構好みです。
画像「ショコラプリン」は、チョコプリンの上に生クリーム、そしてその上に砕いたクッキーがかかっています。味というよりは食感の良さが気になりました。
「フルーツ杏仁」は杏仁風味のプリン(中にフルーツの角切りが入ってました)の上にタピオカが乗っていて、甘さがかなり控えめ。フルーツの香りがほのかにして、上品なスイーツでした。

画像 全体的に特別驚くようなスイーツではありませんでしたが、ちょっとした工夫は感心させられました。個人的には「カスタードプリン」が一番好みなのですが、「ショコラプリン」の食感の良さは、なぜかもう一度食べたいって感じさせられちゃいます。
 全体的に美味しかったです。でも、「太陽のスフレ」もそうだけど、有名パティシエふたりが組んで、鳴り物入りで登場したパティスリー。それもいつも行列が出来ているだけに、期待感が大きくなりすぎて、そのぶんちょっと美味しいくらいでは満足できないのが酷かも知れませんが、もう少し感動したかったなぁ。



Shop Data
『Patisserir HAMON』(パティスリー ハモン)
大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 1F
tel : 06-6361-1381
営業時間 : 10:00~20:00
定休日 : 阪急に準ずる
サイト : http://www.hamon.mn/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
日常の出来事や手作りお昼ごはんや晩ごはんなどを綴っているブログ
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=132835

訪れた飲食店をレビューしているサイト
Hot pepper
http://www.hotpepper.jp/diary/VW020011.jsp?OM=0000080307
ぐるなび
http://kuchikomi.gnavi.co.jp/profile/2082036818/
食べログ
http://u.tabelog.com/cult/

自分へのご褒美に美味しいモノを…をコンセプトにしたコラムを書いているブログ
自分へのおつかいもの…
http://cult.at.webry.info/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック